陰茎増大メカニズム

陰茎増大サプリで陰茎増大するメカニズム

ヴィトックスα

公式ヴィトックスα


主成分のL-シトルリンが従来の2倍に!
100種類以上の成分を追加配合!
価格は今まで通り据え置きです。


公式ヴィトックスα

 

 血流への働きかけ

 

陰茎増大サプリで陰茎が増大するメカニズムについてなのですが、まずポイントとなってくるのが血流です。陰茎増大サプリには血行を促進する成分が配合されているのですが、これによって陰茎により多くの血液が流れ込むようになります。水風船と同じような原理で、血液が流れ込むことによって陰茎が増大するようになるのです。
実際に、血流が悪化していることによって陰茎の大きさに満足できない状態になっている方も多いのです。水風船もたくさんの水が入ってくればどこまででも大きくなっていくものですが、ほんのちょっとの水しか入ってこないのであれば大きくなることはありません。ポテンシャルはあるのに、それを活かせないままになってしまうこともあるのです。
陰茎へたくさんの血液が流れ込むようになると、陰茎そのものが大きく膨らむことになります。これによって陰茎のキャパシティーがアップするという部分もありますし、血液に乗って必要な栄養や酸素が行き渡るようになり、陰茎の細胞の成長にもつながると言われています。こういったものが作用することによって、陰茎増大の効果が期待できるのです。

 

 ホルモンへの働きかけ

 

また、陰茎増大サプリでは、ホルモンへの働きかけというのもポイントになってきます。人間の体というのはさまざまなホルモンが作用しているのですが、このホルモンも陰茎増大に関係してきます。血液への働きかけでも陰茎増大の効果は期待できるのですが、ホルモンへの働きかけがおこなわれることによってより陰茎増大の効果が期待できるようになります。
というのも、陰茎増大にあたって男性としては勃起時だけではなく、通常の状態でも大きくしたいという気持ちがあるでしょう。そういう場合には、やはり陰茎そのものに成長してもらうしかありません。そうなってくると、陰茎の細胞への働きかけが必要になってきます。
陰茎増大サプリがホルモンに働きかけることによって、陰茎の細胞において活発に細胞分裂がおこなわれるようになり、その分裂した細胞が成長することによって陰茎が増大していくのです。陰茎増大サプリでは、このようにホルモンへの働きかけによって、陰茎の細胞分裂やその細胞の成長といったものを促進していき、陰茎増大を目指していくことができるのです。陰茎を増大させるというよりも、陰茎を成長させるといったほうがいいかもしれません。